通信制高校の学費・授業・自分に合った選び方をお教えします

通信制高校選びネット

学校

中央国際高等学校

更新日:

中央国際高等学校は、千葉県夷隅郡御宿町久保1528に本校があります。学習センターや指定サポートキャンパスがあり首都圏から通いやすい通信制の高等学校となっています。
通信制の学校で、自分の時間を有効に使いながら高校卒業に必要な単位数を取得し、卒業する事ができます。
学校に行くのはスクーリングの日と単位認定の試験の日だけです。
通信制高校を卒業するためには条件が3つあります。まず修業年数が3年以上である事、そして科目の取得単位が74単位以上取得できている事、最後に特別活動を30時間以上受けている事です。
学習方法は基本的にレポート中心となります。教科書や参考書などを使ってレポートを完成させ提出します。
レポートの提出期限までに完成させなければいけないので、自分でしっかりスケジュール管理する必要があります。
スクーリングでは、先生の授業を受けます。
試験は年に2回、前期末試験と後期末試験があります。レポートの提出ができていない場合、試験を受けることができません。
通信制ですが、コースが2つに分かれています。まずメディア学習コースがあります。メディア学習コースは全国各地から生徒を募集しています。スクーリングは年2回5日間行われますが、それ以外はCD-Rを使って授業の動画を見て勉強します。
勉強していて分からない部分がある場合は、電話やメールで先生に相談もできるので、安心して学習をすすめていけます。
もう1つのコースは学習センターコースというコースで、首都圏に住んでいて、年に2回のスクーリングではなく、もう少し学校に通う時間も作りたいという人におすすめのコースです。
都内に数件設けられている学習センターで、月1回のスクーリングを受けます。
担当制で先生がついてくれるので安心して学習できます。進路相談なども聞いてもらうことができます。
月に1回通うので友達も作りやすくなります。
イベントも行われています。バーベキュー大会や映画鑑賞会、遠足、クリスマスパーティー、修学旅行、スキー&スノボ体験、七夕まつり、職業体験、など多数のイベントがあり、部活動も行われています。通信制でも十分学生ライフを楽しめる学校となっています。

-学校

Copyright© 通信制高校選びネット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.