三重県 京都府 佐賀県 兵庫県 北海道 千葉県 和歌山県 埼玉県 大分県 大阪府 奈良県 学校 宮城県 宮崎県 富山県 山口県 山形県 山梨県 岐阜県 岡山県 岩手県 島根県 広島県 徳島県 愛媛県 愛知県 新潟県 東京都 栃木県 沖縄県 滋賀県 熊本県 石川県 神奈川県 福井県 福岡県 福島県 秋田県 群馬県 茨城県 長崎県 長野県 青森県 静岡県 香川県 高知県 鳥取県 鹿児島県

一ツ葉高等学校

投稿日:

一ツ葉高等学校
  • Readers Rating
  • No Rating Yet!
  • Your Rating


声優ボーイ
ねえねえ、今回は一ツ葉高等学校について教えてよ!
通信先生
一ツ葉高等学校ね、了解〜!
学費374,000円〜
卒業率9割以上
専門授業なし
スクーリング年1回2泊3日
通学可能エリア全国
通学コース一般コース、週1日コース、大学進学コース、単価履修コース、一ツ葉高校本科生コース
合格実績慶應義塾大学、東京理科大学、立教大学、鹿児島大学他
所在地立川、代々木、熊本、千葉、小倉、福岡
一ツ葉高等学校のパンフレットを取り寄せる
https://www.zba.jp/tsushin-highschool/(ズバット通信制高校比較)

一ツ葉高等学校はどんなところ?

制服あり
部活動あり
学校行事あり

一ツ葉高等学校は、熊本県に本校を持つ広域制の通信制高校です。
九州を中心に、千葉県代々木などの東京の関東地域にもキャンパスを出しています。
通信コースから難関大学を目指す進学コースまで幅広くカリキュラムが用意されています。

特に一ツ葉高等学校では、進学コースに自信を持っており、「個別指導」や、「勉強を教えるノウハウ」に定評があります。
慶應義塾をはじめとする難関校に毎年合格者を輩出しているので、難関校を目指す人は視野にいれておくとよいでしょう。

一ツ葉高等学校の授業内容は?

一ツ葉高等学校は、30年以上の歴史を誇る通信制高校で、一般コース、大学進学コース、週1日コース、単科履修コース、本科生コースの5つのコースを用意しており、少人数制の個人指導を徹底としています。

グループ学習塾である「筑紫修学館」で蓄積されたノウハウであったり、現役予備校教師によるオンデマンド授業なども活用して、希望する大学へ合格するための個別カリキュラムを作成してくれます。
教師が生徒とマンツーマンで指導して、方向性を一緒に考え、授業してくれるため、勉学のサポートは手厚いです。

一般的な通信制高校の勉強であったり、レポートは、高校卒業程度を目指すものなので大学受験に比べればかなり易しいものとなります。
なので、難関大学を目指す場合であれば一般的な通信制高校へ通う生徒は、別で予備校であったり塾へ通う必要がでてくるかと思います。
しかし、一ツ葉高等学校では、その予備校のような授業もしてくれるため予備校へ通う必要がなくなるケースもあります。
そういった意味では、経済的な負担が少なくなるといえますね。

また、他の学校にない取り組みとしては対人関係の技術を学ぶ「ソーシャルスキル科目」というものを導入しています。

このソーシャル仕切る科目で、「友人関係や、先生との接し方、仕事先での対人関係を論理的に学ぶ」ことができます。
社会へでたときは、コミュニケーション能力が重要視されますから、そこでこういったトレーニングが積めるというのは、とてもうれしいことですね。
いつも友達づきあいがうまくいかなかったり、コミュニケーション障害だと自分のことを思っているけども、その現状を変えたい!と思う人にとっては、とてもいいカリキュラムだと思います。

一ツ葉高等学校からの大学進学は?

上でも説明したとおり、一ツ葉高等学校の大学進学コースは、進学率が最高です。
東京大学を含む国立大学をはじめ、早稲田慶応などの難関私立大学にも合格実績があります。
30年以上の指導実績を誇る専門教師が充実した指導とサポートを提供しているので、生徒の皆さんが第一志望の大学へ現役で合格できるように最大限の支援をしてくれます。

全日制の学校よりも集中した受験対策

一ツ葉高等学校は通信制高校であるということのメリットを最大限に活かしています。
全日制高校で行われている生徒の皆さんへの集団授業ではなく、個別の指導を徹底しています。
この個別指導が、画一的な学習では受けることのできない1人1人のレベルに応じた丁寧な指導を可能にしています。
通信制高校での学習と独力での課題に取り組むだけでも、塾に行かずとも、希望する大学への進学が可能になります。

大学進学コースの特徴

有名大学出身の30年以上の教師歴がある生授業を体験できる
通信制による映像授業もオーダーメイドのカリキュラムである
生徒一人一人に合わせたわかりやすく、質問もしやすい授業
18万枚以上のデーターベースを誇るプリント演習のeプリを受けられる
全日制高校で実施しているのと同じ模擬試験を受けることができる
2009年度からベネッセの進研模試を全学年に導入している

一ツ葉高等学校の学費・授業料は?

・大学進学コース

 標準初年度
入学金80,000円40,000円
授業料(年間)570,000円440,000円
施設設備費(学年更新時)30,000円30,000円
単位認定料(1単位)7,000円7,000円
教育充実費(学年更新時)50,000円50,000円

・一般コース

 標準初年度
入学金80,000円40,000円
授業料(年間)430,000円330,000円
施設設備費(学年更新時)30,000円30,000円
単位認定料(1単位)7,000円7,000円
教育充実費(学年更新時)50,000円50,000円

・週1コース

 標準初年度
入学金80,000円40,000円
授業料(年間)200,000円200,000円
施設設備費(学年更新時)30,000円30,000円
単位認定料(1単位)7,000円7,000円
教育充実費(学年更新時)50,000円50,000円

・本科生コース・科目履修生コース

 初年度2年目以降
入学金免除-
単位認定料(1単位)7,000円7,000円
教育充実費(学年更新時)50,000円50,000円

単位認定料は申請して条件に適合する場合は、1単位につき4,812円の就学支援金が支給されます。
上記以外に、教科書、CD、模試代、スクーリング費用が別途必要です。

一ツ葉高等学校は、学費はかなり低く抑えているといえます。
一番高い「大学進学コース」でも約58万円です。
この金額は一見高く見えますが、予備校に通わずして、予備校レベルのサポートと授業を受けることができるので、難関大学を目指す人にとってはとても経済的なんです。

高校の規則であったり、学習指導要領ありきの高校生活ではなく、生徒自身が自分の意志で目標に向かって進んでいく、そのために学校側がカリキュラムを考えサポートするといった姿勢がみてとれます。

一ツ葉高等学校への入学を迷っている人へ

・新入学

出願資格中学校卒業見込みの生徒、または既に卒業した生徒
受験料10,000円
出願書類入学願書、調査書、作文、写真3枚、入学選考料振込控
選考方法面接、作文
入学手続き指定の手続き期間内に学費を当校の口座に振り込み、入学必要書類を提出

・転入学

入学時期随時

・編入学

入学時期随時

一ツ葉高等学校の評判・口コミは?

-三重県, 京都府, 佐賀県, 兵庫県, 北海道, 千葉県, 和歌山県, 埼玉県, 大分県, 大阪府, 奈良県, 学校, 宮城県, 宮崎県, 富山県, 山口県, 山形県, 山梨県, 岐阜県, 岡山県, 岩手県, 島根県, 広島県, 徳島県, 愛媛県, 愛知県, 新潟県, 東京都, 栃木県, 沖縄県, 滋賀県, 熊本県, 石川県, 神奈川県, 福井県, 福岡県, 福島県, 秋田県, 群馬県, 茨城県, 長崎県, 長野県, 青森県, 静岡県, 香川県, 高知県, 鳥取県, 鹿児島県

Copyright© 通信制高校選びネット , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.