通信制高校の学費・授業・自分に合った選び方をお教えします

通信制高校選びネット

三重県 京都府 佐賀県 兵庫県 北海道 千葉県 和歌山県 埼玉県 大分県 大阪府 奈良県 学校 宮城県 宮崎県 富山県 山口県 山形県 山梨県 岐阜県 岡山県 岩手県 島根県 広島県 徳島県 愛媛県 愛知県 新潟県 東京都 栃木県 沖縄県 滋賀県 熊本県 石川県 神奈川県 福井県 福岡県 福島県 秋田県 群馬県 茨城県 長崎県 長野県 青森県 静岡県 香川県 高知県 鳥取県 鹿児島県

日本ウェルネス高等学校

更新日:

日本ウェルネス高等学校
  • Readers Rating
  • No Rating Yet!
  • Your Rating


声優ボーイ
ねえねえ、今回は日本ウェルネス高等学校について教えてよ!
通信先生
日本ウェルネス高等学校ね、了解〜!
学費260,000円~
卒業率97%
専門授業スポーツ、ペット、保育、音楽、ダンスパフォーマンス、マンガ、製菓、トータルビューティー、大学進学、声優クリエイティブ等
スクーリング年に10日間程度
通学可能エリア日本全国
通学コース基本スタイル、週5日スタイル 週5日スポーツスタイル 週2日スタイル
合格実績大阪大学、埼玉大学、明治大学、立教大学、早稲田大学、日本大、中央大学等
所在地東京・中野・茨城・浜松・松本・信州筑北・名古屋・広島・北九州・沖縄
日本ウェルネス高等学校のパンフレットを取り寄せる
https://www.zba.jp/tsushin-highschool/(ズバット通信制高校比較)

日本ウェルネス高等学校はどんなところ?

制服希望者のみ。私服も可能。
部活動あり
学校行事あり(遠足、校外学習など)

日本ウェルネス高等学校は、愛媛県の瀬戸内海に浮かぶ、大三島に本校を構える通信制高校です。
また、その他全国に8校のキャンパスをもつ広域制の学校でもあります。

日本ウェルネス高等学校では、落ちこぼれを作らないということをモットーに掲げており、復習が主体の分かりやすい学習サポートが人気です。

また、スポーツコースと、ペットコースに関しては、運営母体が同じ提携している専門学校の協力で、本格的な訓練を受けることができます。
特にスポーツを志す人にとっては、競技によっては、全日制の普通の高校の時間割では周りと同じような勉強を進めて行くのが難しい場合もあるため、おすすめです。

スポーツにおいて、日本ウェルネス高等学校の各キャンパスでは、甲子園だったり、インターハイを目指すクラブと、将来の実業団チームを目指すクラブに分かれており、同じ硬式野球を志す生徒も、自分の希望する方向に応じて、きめ細かいサポートを受けることができます。

まだプロを目指しておらず、初心者でもとにかくスポーツを楽しみたい!という人でも多く通っています。
将来トレーナー指導者、審判など、スポーツに生涯携わっていきたい人へ向けた体験学習のカリキュラムも豊富に用意されています。

また、卒業後に内部推薦として進学できる系列の学校として、日本ウェルネススポーツ専門学校、日本ウェルネススポーツ大学があります。
卒業してからも、より専門的な学習をすることができます。

スポーツに力を入れている学校というだけあって、甲子園の愛媛大会でベスト8、フットサルの長野県大会で優勝など、スポーツ系の成績は他の通信制高校を圧倒しています。
また、系列の日本ウェルネス大学からは、ロンドンオリンピックのカヌー競技で上位に食い込んだ選手も輩出しました。

また、日本ウェルネス高等学校の音楽コースも魅力です。
趣味で音楽を楽しみたいという人には、初心者コースや、趣味コース。
プロを目指したいという人にはプロフェッショナルコースというものがあります。

日本ウェルネス高等学校の音楽のプロフェッショナルコースでは、これまでに多くのプロミュージシャンを生み出した音楽学校であるmusic school ウッドと提携しています。
そのため、専門家たちによる指導を受けることができます。
音楽理論や、パソコンを使って音楽をクリエイトするDTMなど、独学では勉強が難しいところを、カリキュラムの中でしっかりと学んで身につけることができるので、おすすめの学校です。

日本ウェルネス高等学校の授業内容は?

日本ウェルネス高等学校の授業コースは、週5日通学型コース週2日通学型コース自宅学習の通信型コース専門特化コースと種類があります。

週5日通学コース

朝の10時から13時までの授業になります。
自分で学費を払いながら学習する人であったり、夢を追いかけながらも高校卒業の単位を取りたいという人に向いています。
希望をすれば、大学進学のための受験対策の授業を受けることも可能です。

週2日通学コース

他に将来やりたいことが決まっている人はもちろん、今現在不登校の人などにもおすすめのコースです。
今までずっと学校へ通えていなかったため、授業についていけるか不安な人だったり、学校へ行くこと自体に不安を感じている人などへ、きっちりとしたサポートをしているコースです。

在宅コース

今現在仕事をしている人であったり、病気などを患っていて、通学が難しい人におすすめのコースです。
登校は、集中スクーリングのときと、定期試験のときだけとなります。

専門特化コース

日本ウェルネス高等学校が提供する、将来の職業へ直結する勉強を学べるコースになります。

総合コース
ペットコース
スポーツコース
大学進学コース
ビジネスコース
音楽コース
パフォーマンスコース
製菓コース
コンピュータ情報処理コース
トータルビューティコース
保育コース
ハンドメイドジュエリーコース
マンガ・イラストコース
映像コース
声優コース
英語コース

の中から自分で選択して授業を受けることができます。

声優ボーイ
おー!俺が将来なりたい声優になるためのコースもある!♩

スポーツのコースは、東京、松本、名古屋、広島、北九州のキャンパスへ週5日通学するという通学スタイルになります。
(ゴルフを選択の場合は、週2日の通学スタイル)

午前中は高校卒業のための授業へ取り組み、午後は各競技に打ち込むといったスケジュールになっています。
そのため、しっかりと、スポーツに打ち込むことができます。

日本ウェルネス高等学校○○高校からの大学進学は?

進学希望者には、大学受験のための対策の勉強のカリキュラムを組むこともできます。
また、内部推薦なども豊富に枠があります。

以下、合格実績です。

国公立大学
大阪大学、埼玉大学、琉球大学、千葉大学、神奈川県立保健福祉大学、東京学芸大学、兵庫県立看護大学、神戸大学、岩手県立大学、弘前大学、宮崎県立看護大学

私立大学
明治大学、立教大学、早稲田大学、日本大、中央大学、東海大学、西武文理大学、専修大学、学習院大学、青山学院大学、大東文化大学、拓殖大学、玉川大学、千葉工業大学、帝京科学大学、帝京平成大学、帝京大学、東亜大学、龍谷大学、、東洋英和女学院大学、愛知淑徳大学、愛知学院大学、東京女子大学、東京医科大学、東京音楽大学、東京家政大学、東京経済大学、東京工科大学、東京国際大学、東京情報大学、東京電機大学、東京理科大学、東京薬科大学、東洋大学、獨協大学、日本女子大学、日本工業大学、広島国際大学フェリス女学院大学、文化女子大学、文教大学、文京学院大学、法政大学、北海道工業大学、武蔵工業大学、明星大学、横浜商科大学、和光大学、跡見学園女子大学、亜細亜大学、いわき明星大学、大妻女子大学、神奈川大学、神田外語大学、北里大学、京都外語大学、共立女子大学、杏林大学、敬愛大学、国際基督教大学、国際医療福祉大学、目白大学、同志社大学、北海道教育大学、北九州市立大学、高崎経済大学、ルーテル学院大学、工学院大学、駒沢大学、国学院大学、実践女子大学、芝浦工業大学、十文字大学、淑徳大学、順天堂大学、女子栄養大学、城西大学、城西国際大学、上智大学、尚美学園大学、湘南工科大学 、昭和大学、昭和医科大学、昭和音楽大学、白梅学院大学、白百合女子大学、成蹊大学、聖心女子大学、聖徳大学

日本ウェルネス高等学校の学費・授業料は?

基本スタイル(在宅学習)

入学金10,000円(入学年度のみ)
教育充実費50,000円
授業料200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
入学年度学費合計260,000円

週5日スタイル(通学学習)

入学金10,000円(入学年度のみ)
教育充実費50,000円
授業料200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
補習授業費300,000円
入学年度学費合計560,000円

週5日スポーツスタイル(通学学習)

入学金10,000円(入学年度のみ)
教育充実費50,000円
授業料200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
補習授業費300,000円
スポーツ強化費162,000円
入学年度学費合計722,000円

週2日スタイル(通学学習)

入学金10,000円(入学年度のみ)
教育充実費50,000円
授業料200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
補習授業費180,000円
入学年度学費合計440,000円

専門コース授業(通学学習)を受講する場合

入学金10,000円(入学年度のみ)
教育充実費50,000円
授業料200,000円(1単位8,000円×25単位で計算)
補習授業費180,000円または300,000円
専門コース授業の費用詳細は各キャンパスにお問い合わせください
入学年度学費合計440,000円~

各専門コースごとの補習授業は各キャンパスごとに異なりますので随時お問い合わせください。
一度受領した学費・授業料・入学金等は返還できません。
上記の学費以外に若干別途教科書代、諸雑費(13,700円程度)が必要です。
スクーリング費78,000円は奨学金付与制度によって免除されています。
専門コース授業を受けられる場合は別途費用がかかります。詳細は各キャンパスへお問い合わせください。

日本ウェルネス高等学校の学費は、標準的な通信制高校と比べたら、やや高めです。
一般的な通信制高校の学習カリキュラムである「基本スタイル」の学費の26万円というのは、まあ普通の通信制高校の学費くらいといってよいです。

しかし、通学を含むコースとなると、少し高額な印象を受けます。
その理由として、日本ウェルネス高等学校の目玉はスポーツコースだからです。
値段に合ったサポートを受けることができるのも、また人気の理由の1つです。

日本ウェルネス高等学校への入学を迷ってる人へ

募集対象中学校卒業見込の者、中学校卒業者、高校在籍者、高校中途退学者
出願方法出願書類一式を持参、もしくは簡易書留で郵送してください。
選考方法面接、作文
選考結果は郵送で1週間以内に来ます。
入学時期随時対応

日本ウェルネス高等学校の評判・口コミは?

-三重県, 京都府, 佐賀県, 兵庫県, 北海道, 千葉県, 和歌山県, 埼玉県, 大分県, 大阪府, 奈良県, 学校, 宮城県, 宮崎県, 富山県, 山口県, 山形県, 山梨県, 岐阜県, 岡山県, 岩手県, 島根県, 広島県, 徳島県, 愛媛県, 愛知県, 新潟県, 東京都, 栃木県, 沖縄県, 滋賀県, 熊本県, 石川県, 神奈川県, 福井県, 福岡県, 福島県, 秋田県, 群馬県, 茨城県, 長崎県, 長野県, 青森県, 静岡県, 香川県, 高知県, 鳥取県, 鹿児島県

Copyright© 通信制高校選びネット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.