通信制高校の学費・授業・自分に合った選び方をお教えします

通信制高校選びネット

学校

さくら国際高等学校

更新日:

さくら国際高等学校の本校は、長野県上田市塩田平という場所にあります。別所温泉の近くであり、神社仏閣があちこちにあることから「信州の鎌倉」とも呼ばれる塩田平。地域の方とともにのびのびと学びを深めていくことができる環境です。なお、東京校は渋谷代々木にあります。いずれかに所属し、全国各地の学習センターで学習のサポートや活動をすることができます。
学校の特色は、おおまかに2つあります。
1つめは、学習コースを選択できることです。通信制でありながら毎日通学することができたり、毎日通うことが困難な生徒のために集中スクーリング型のコースが用意されています。
2つめは、地域交流や国際交流に力を入れていることです。教科学習や特別活動では、畑での作業を行ったり異文化交流ができる催しを用意し、さまざまな国籍、世代の方との交流を大切にしています。
部活動は、東京校にて行っており、運動系文化系ともに活発に活動を展開しています。運動系は積極的に大会に参加し、実績を出すとともに、海外、とくにラオスとの交流をもとにしたイベントでも活躍しています。文化系は、ライブや学園祭とともに外部での公演にも力を入れています。部活動だけを見ても、一般的な通信制高校と比較して充実したラインナップとなっており、人と関わりながら学んでいくことができそうな環境といえます。
制服は、東京校にのみあります。平成26年度から生徒の要望をもとにデザインが変更されました。冬服は、金ボタンが印象的なブレザー、ニットベスト、リボンタイ、ハイソックス、ローファーに、下はスカートかスラックスか、またはキュロットを選ぶことになります(男子はスラックスのみ)。シックなチェック柄は遠くからみると灰色に近いくらい細かく、落ち着いて見えます。夏服の異なる点は、上が白の半袖シャツになること、スカート、スラックス、キュロットのチェック柄がはっきりとしたチェック柄の生地になることです。このチェック柄には、白とピンクが入り、遠目に見てもさわやかな軽い印象がが夏らしく、生徒からもかわいいと人気です。

-学校

Copyright© 通信制高校選びネット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.