通信制高校の学費・授業・自分に合った選び方をお教えします

通信制高校選びネット

京都府 兵庫県 千葉県 和歌山県 埼玉県 大阪府 奈良県 学校 東京都 神奈川県

八重洲学園高等学校

更新日:

八重洲学園高等学校
  • Readers Rating
  • No Rating Yet!
  • Your Rating


声優ボーイ
ねえねえ、今回は八重洲学園高等学校について教えてよ!
通信先生
八重洲学園高等学校ね、了解〜!
学費30万円程度(年間)
卒業率90%以上
専門授業あり
スクーリングあり(週1日〜)
通学可能エリア大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、東京、千葉、神奈川、埼玉
通学コースベーシックサポートクラス、マイスタイルサポートクラス、ホームサポートクラス
合格実績慶應義塾大、首都大学東京、中央大、日本大、日本体育大、法政大、明治大、東洋大、駒澤大、専修大、神奈川大、千葉大、埼玉大、関西大、近畿大など
所在地大阪、兵庫、東京、神奈川
八重洲学園高等学校のパンフレットを取り寄せる
https://www.zba.jp/tsushin-highschool/(ズバット通信制高校比較)

 

八重洲学園高等学校はどんなところ?

制服あり
部活動あり
学校行事あり

八重洲学園高等学校は、1992年に開校した通信制高校です。
大阪の堺市に本校がある他、横浜、梅田、三宮、新宿、池袋にも分校を構えています。
いずれも主要ターミナルの駅から近くに一しており、交通アクセスも抜群のため通学しやすいです。
働きながら通学する社会人の人にも大変便利です。

今までに多くの生徒を卒業させた実績があり、また、卒業率も高いというところが特徴です。
その理由は単位の取得しやすさと入学から卒業まで一貫したサポートにあります。

通学コースもさまざま用意があり、毎日通学することもできるし、週に数日、午前中だけなどという通学方法もあります。
自宅学習で、先生に家まで来てもらえるという方式もあります。
もちろん、コースが途中から切り替えることもできるし、自分のやりやすい方法で学習を進めていくことができる自由な学校です。

また、短期集中で高卒認定を取得するといったコースも用意されています。

八重洲学園高等学校の授業内容は?

学習スタイルは、通学するタイプ自宅での学習するタイプとあります。
また、クラスは5つに分かれております。

ベーシックサポートクラス

全日制高校と同じように、週5日登校するコースです。
授業以外に友達との学校ライフや、学校行事、部活動なども楽しむことができます。

マイスタイルサポートクラス

週に1日〜3日、午後だけ通学するというコースです。
自分のペースで登校する日を決めることができます。
学校ではきちんと卒業できるように、先生がきっちりとサポートしてくれます。
自宅ならなかなか机に向かって勉強することができなくても、キャンパスへ通学すれば、レポートをやる気もでたりします。
先生もいるため、分からないところがあった場合に、すぐに質問したり、相談に乗ってもらうこともできます。
アルバイトをしている人であったり、社会人の人、芸能活動など個人で活動している人などにおすすめのコースです。

ホームサポートクラス

不登校などで学校にいきづらい、病気など患っていて外出することが困難な生徒を対象に、先生が自宅に訪問し授業してくれるというコースです。
自宅で直接授業を受けることができるため、リラックスして学習を進めていくことができますし、分からないことをすぐに先生にマンツーマンで聞けるというメリットもあります。
先生に慣れることができたら、少しずつ学校にいけるようになったという生徒もいます。
希望すればカウンセリングなどでメンタル面のサポートを受けることもできます。

通信クラス

自宅でレポート作成などをして学習するコースです。
授業は教科書をみて自分で勉強をしたり、インターネットを通じて学習をしていきます。

高認短期集中コース

本来8〜10科目ほどを受けないとならない高卒認定試験ですが、以前に別の高校へいて、中退する前に取得した単位があれば、置き換えることが可能です。
同様に、短期集中コースへ通えば、数日間のスクーリングで最大7科目まで単位を取得することができます。
準備が大変な数Iであったり英語なども、このコースを受講することによって免除してもらうことができれば、高卒認定試験も取得しやすくなります。

また、八重洲学園高等学校では、将来の職業に役立つ技術を身につけることができるプログラムも用意されています。
八重洲学園高等学校のキャンパスで受ける講義もあれば、提携先の専門学校で受ける講義もあります。

以下、オプションプログラムの例です。

コンピューター
コンピューターの知識や技術を習得します。
またコンピューター関連の検定の受験も可能です。

総合アニメ
コミックイラストやマンガを描くコースと、声優を目指すコースとに分かれています。
実際に作品をつくるというプログラムのため、将来アニメ業界へ進みたい人へおすすめです。

スポーツ
ダンスや球技、筋肉トレーニング、アイススケートなどに打ち込みたい人におすすめです。

トータルビューティー
ネイル、ヘアアレンジ、エステ、メイクなどを学ぶことができます。

音楽
ギター、ピアノなどの演奏のほか、ボーカル、作詞作曲、合奏などを実際にできます。

調理実習
調理器具の使い方であったり、素材の扱い方、料理の方法などを学ぶことができます。
男性の受講者もいます。

ビジネスマナー
社会にでたときに役に立つビジネスマナーを学ぶことができます。
秘書検定などへのチャレンジも可能です。

自動車免許
教習車の予約だったり、時間割などを自分で組むといった作業は必要ないです。
高校卒業と同時に自動車運転免許の取得を目指すプログラムです。
他にも基礎学力向上や受験基礎講座などを受講することもできます。

八重洲学園高等学校からの大学進学は?

八重洲学園高等学校では、大学入試に必要な学習指導はもちろん、模擬面接など推薦入試に必要なアドバイスも行い、大学進学を目指す生徒に最適な進路指導を行っています。

以下、合格実績です。

【4年制大学】
北海学園大学、足利工業大学、君ま県立県民健康科学大学、跡見学園女子大学、放送大学、青山学院大学、亜細亜大学、嘉悦大学、杏林大学、恵泉女学園大学、國學院大學、白百合女子大学、成蹊大学、成城大学、大正大学、大東文化大学、高千穂大学、拓殖大学、多摩大学、玉川大学、中央大学、帝京平成大学、東京医療学院大学、東京女子大学、東京成徳大学、東京福祉大学、東京理科大学、東洋学園大学、日本大学、日本女子大学、文化学園大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、目白大学、大正大学、和光大学、神奈川大学、関東学院大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東洋英和女学院大学、横浜商科大学、横浜創英大学、龍谷大学、大阪学院大学、大阪芸術大学、大阪商業大学、大阪女学院大学、四天王寺大学、摂南大学、太成学院大学、帝塚山学院大学、羽衣国際大学、阪南大学、東大阪大学、桃山学院大学、芦屋大学、大手前大学、神戸学院大学、神戸薬科大学、神戸山手大学、園田学園女子大学、流通科学大学、帝塚山大学、天理大学

【短期大学】
東京経営短期大学、国際短期大学、立教女学院短期大学、洗足こども短期大学、大阪青山大学短期大学部、大阪国際大学短期大学部、大阪千代田短期大学、芦屋学園短期大学、神戸山手短期大学、産業技術短期大学

八重洲学園高等学校の学費・授業料は?

ベーシックサポートクラス

 1年次(30単位)2年次(25単位)3年次(19単位)
授業料等260,000円220,000円172,000円
就学支援金-144,360円-120,300円-91,428円
クラス費480,000円480,000円480,000円
合計595,640円579,700円560,572円

マイスタイルサポートクラス

 1年次(30単位)2年次(25単位)3年次(19単位)
授業料等260,000円220,000円172,000円
就学支援金-144,360円-120,300円-91,428円
クラス費280,000円280,000円280,000円
合計395,640円379,700円360,572円

ホームサポートクラス

 1年次(30単位)2年次(25単位)3年次(19単位)
授業料等260,000円220,000円172,000円
就学支援金-144,360円-120,300円-91,428円
クラス費280,000円280,000円280,000円
合計395,640円379,700円360,572円

※別途ホームサポート費
8,000円 / 1時間 ※家庭訪問時の交通費が含まれています。

通信クラス

 1年次(30単位)2年次(25単位)3年次(19単位)
授業料等260,000円220,000円172,000円
就学支援金-144,360円-120,300円-91,428円
クラス費---
合計115,640円99,700円80,572円

※授業料は1単位8,000円です。
※授業料等には、諸経費(20,000円)が含まれています。
※年度ごと施設費(20,000円)が必要です。
※入学年度のみ、上記以外にIDシステム利用料(20,000円)が必要です。
※上記以外に教科書・学習書代金が1科目1,200円程度必要です。
※前籍校での修得単位がある場合は上記の限りではありません。
※ベーシックサポートクラス以外でオプションプログラムを希望される場合は、上記以外にオプションプログラム費(教材費込)が必要です。
※就学支援金は平成27年度の実績です。次年度以降の制度に変更が生じた場合は、上記の限りではありません。

オプションプログラム

専門学校連携プログラム60,000円
専門講座プログラム60,000円
コミュニティープログラム30,000円

※上記には教材費が含まれています。
※オプションプログラム費は半年毎に必要です。

校納金について

一般的に通信制高校とサポート校に同時に入学すると、年間100~140万円くらいの校納金が必要と言われています。
八洲学園高校のベーシックサポートクラスなら、サポート校以上の学習サポート+専門分野の勉強ができる上に校納金は低価格に抑えられます。
また、一度にかかるお支払いの負担を軽くするために分納の制度をご用意しています。
(※低金利でご利用できる信販会社との提携教育ローンをご案内します)

八重洲学園高等学校への入学を迷っている人へ

出願資格中学校卒業見込者、または中学校既卒者
入学時期随時
出願書類入学願書、卒業証明書、入学約款、在籍約款、印鑑、健康診断書
入学手続き授業料納付期限までに納入金の納入を持って完了

当ページを作成する上で、参考にさせていただいたサイト様

http://zhangying1775.jugem.jp/?eid=40(河西 明日香のブログー八洲学園大学国際高等学校「スクーリング(面接授業)」を実施)

http://blog.goo.ne.jp/shinro840/e/8916a2a89669e983562b36e7f6fd0768(関西進路指導ブログー八洲学園高等学校 関西進路指導部ブログ スタート!!)

http://blog.study.jp/wada/2006/11/post-711.html(続・開学日記ー八洲んちゅんぬ宝)

八重洲学園高等学校の評判・口コミは?

-京都府, 兵庫県, 千葉県, 和歌山県, 埼玉県, 大阪府, 奈良県, 学校, 東京都, 神奈川県

Copyright© 通信制高校選びネット , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.